PR
スポンサーリンク

歯科衛生士にならなきゃよかった!新しい道に踏み出したから見えたこと

歯科衛生士ならなきゃよかった
記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

「歯科衛生士にならなきゃよかった」これね、心の底から思ってる歯科衛生士さん、本当に沢山いると思うんです。

もちろん、歯科衛生士で良かったと思うことも、やりがいを感じることもあります。でも、ふとした瞬間に「なんで歯科衛生士になったんだろう・・・」「他の仕事だったら・・・・」そう思うことありますよね?少なくとも私は、よくそう思っていました。

くまこ
くまこ

分かる!

ことり
ことり

すっごい辞めたくなる時あるよね・・・

頑張っているのにむくわれない感じっていうか・・・むなしくなるが正解に近い気がします。歯科衛生士のあなたなら、きっと分かってくれるんじゃないでしょうか。

「歯科衛生士にならなきゃよかった」そう思うのは、歯科衛生士あるあるだと私は思っています。

20年以上、歯科衛生士を続けてきましたが、私を含め「歯科衛生士って、みんな頑張り過ぎ」だと思うんです。愚痴りながらも、みんな辞めずに働いていますよね。

いつか改善するかも・・・いつか報われるはず・・・そう信じているのかもしれないし、「どこの歯医者も同じでしょ」と諦めているのかもしれません。

私は出産や引っ越し、そして、仕事が嫌になったりで転職を7回しています。

ことり
ことり

今は、開業準備中♪

くまこ
くまこ

おぉ!!いいね!

転職と言っても歯科衛生士歴25年なので「歯科衛生士にならなきゃよかった」と思って辞めては、また別の歯医者で歯科衛生士として働いて・・・を、7回も繰り返えしていました

でも、だからといって、「今すぐ歯科衛生士なんて辞めてしまえ!」と言いたいわけではありません

くまこ
くまこ

え?辞めたいんだけど・・・

ことり
ことり

焦らず最後まで読んでね!

歯科衛生士にならなきゃよかった!と、あなたが思う気持ちはよく分かります。でも、「歯科衛生士が嫌」なのか、今の働いている「環境が嫌」なのか・・・そこを見誤っては、正しい選択はできません。

現状が辛ければまずは働く歯医者を変えてください。何も自分に合わない歯医者で働く必要はありません。それから、どうするか決めても遅くはありませんよ。

\まずは働きやすい歯医者を探そう!/

スポンサーリンク

歯科衛生士にならなきゃよかった・・・本当にやりたい仕事は?

実際に働きはじめると「歯科衛生士にならなきゃよかった」と思うのに、「歯科衛生士」は女性に人気の職種のひとつです。

どうして人気かというと、次のようなイメージがあるからだと思います。

歯科衛生士のイメージ
  • 国家資格なのに合格率ほぼ100%
  • 引く手あまたで仕事に困らない
  • 結婚や出産後も続けやすい
  • 医療系だけど看護師さんよりラクそう
  • お給料も悪くない
  • 玉の輿にのれるかも

私は他にやってみたい仕事があったんですが、その仕事に就くために進学することを親に反対されたんですよね。

ことり
ことり

テキスタイルデザイナーになりたかった・・・

どうせ好きな勉強や仕事ができないなら”ラクそうで普通にお給料が貰える仕事”がいいなと高校生の私は思いました。

尚且なおかつ「やりたいことがないなら働け」という親を納得させられる進学先・・・そんな気持ちで歯科衛生士の専門学校を選びました。医療系でイメージもよく、国家資格が取れるというのも親には好印象でした。正直、「就職はまぬがれた」と安堵あんどしたのを覚えています。

でも、その実態は人気の仕事であるにも関わらず、「歯科衛生士にならなきゃよかった」辞めてしまう人が多いブラックなお仕事だったんです。

ことり
ことり

イメージとのギャップ・・・

あなたは、どうして歯科衛生士を選んだのか覚えていますか?本当に歯科衛生士になりたくて、なった人って実はとても少ないと私は思っています。

15万人が「歯科衛生士にならなきゃよかった」と思っている

歯科衛生士ならなきゃよかった

「歯科衛生士にならなきゃよかった」と多くの歯科衛生士が思っているのは、紛れもない事実です。

離職者は15万人といわれています。

くまこ
くまこ

15万人!?

離職者が多いという事は、労働条件が悪いとしか言いようがありません。

女性がほぼ100%のお仕事なので、結婚や出産、育児しながらでも働きやすいイメージとは裏腹に、そこがまったく整っていないんですよね。なので、「続けたくても続けられない人」もかなりいると予測できます。

くまこ
くまこ

女性が多いのに・・・

ことり
ことり

本当にね・・・

まずは自分に合った歯医者を探そう!>>歯科衛生士の紹介実績No.1【ファーストナビ歯科衛生士】

「報われない」と感じるから、歯科衛生士にならなきゃよかったと思ってしまう

歯科衛生士ならなきゃよかった

冒頭でも書きましたが、「こんなに頑張ってるのに・・・」というむなしさがこみ上げてくる仕事なんですよね・・・歯科衛生士って。

もちろん患者さんから「ありがとう」と言われて嬉しい時や、スキルアップして成長していくことに喜びを感じることもあります。でも、圧倒的にむくわれない感じがするんですよね。

予約は分単位で入っていて、ずっと動きっぱなし。しかも、アシスタントや滅菌作業など立ち仕事が多いのも特徴です。

ことり
ことり

一日中、立ってる気がする・・・

例えばデスクワークのような「ちょっとお菓子でも・・・」「一服してくるか・・・」なんて時間はありません。自分のタイミングでトイレにも行けない、水分補給もできない時があります

ことり
ことり

歯科衛生士は膀胱炎率が高いんだよ・・・

休憩が許されない!?見えない圧がある

普段、馬車馬のように動き回っているんだから、患者さんがいない時間くらい座って、ゆっくりしてもいいんじゃないかと私は思っています。でも、今まで8件の歯科医院や大学病院で働いてきましたが、それがないんですよね・・・。

今、作る必要がないガーゼを折ったり、汚れてもいないのに掃除をしたり、なくてもいいようなマニュアルを作ったり・・・無理やりでも、仕事を見つけないといけない雰囲気・・・ありますよね?

くまこ
くまこ

あるわ~!

ことり
ことり

労働時間のわりに休憩が少なすぎる!

先輩や皆が働いているのに、自分だけ休憩するわけにもいかないですもんね。

院長が「患者さんいないから休んでいいよ」って一言あったとしたら、休憩しやすいと思うんです。でも、その言葉がないばかりか、働いてないと文句を言ってくる院長もいたりします。

ただ、愚痴りたい!そんな時におすすめ>>電話占い【ココナラ】新規会員登録で3,000円無料クーポンプレゼント中

雑用係?こんなことなら歯科衛生士にならなきゃよかった

ちょっとの休憩時間もなく、勤務時間も長いのが歯科衛生士です。終わる時間も診療が終わって、後片付けをするので帰りは20時とかザラです。そりゃ「歯科衛生士にならなきゃよかった」って思っちゃいますよね。

さらに、歯医者によっては歯科衛生士業務のほかに、在庫のチェックや技工所とのやり取り、受付やカウンセリングとありとあらゆることを任されます

大きな声ではいえませんが、本来であれば歯科医師がやるべき治療を、歯科衛生士がやることもありますよね。

ことり
ことり

当然のように新人教育に組み込まれていたりする・・・

国家資格とは言え、どうしたって「歯科医師に雇われる」立場の歯科衛生士がほとんどです。セミナーや勉強会で知識が増えたところで、相応に報酬が増えるわけではなかったり、任されるだけ任されて昇給は微々たるもの・・・結局、院長のさじ加減なんです。

ことり
ことり

何となく充たされない

くまこ
くまこ

横柄な院長もいるしね・・・

頑張ったところで昇給もボーナスもしれてます。退職金だって自分のお給料から積み立ててる分だけ。健康保険だって、福利厚生だって全然充実していません。

15万人の離職者がいて当然だと、思わずにはいられません。

愚痴り出すとキリがないのは、あなたも一緒だと思います。でも、残念ながらここで愚痴ってても何も変わらないんですよね。

あなたがやるべきことは『歯科衛生士として、あなたが働きやすい職場を探す』ことです。

ことり
ことり

きっとみつかるよ!

我慢してストレスを抱えながら、身を粉にして働くなんて馬鹿げています。同じ「歯科衛生士」でも、歯医者が変われば驚くほど、業務内容も人間関係も変わります。

「歯科衛生士にならなきゃよかった!」となげく前に、まずは働く環境を変えてください。

あなたも、私もそうですが、人って簡単には変わりません。「頑張っていればいつか・・・」なんて思っても、あなたの頑張りを見てくれる人はすぐ見てくれるし、気づかない人はずっと気づかないものです。

人に期待して、上手くいくことはまずありません自分が変わるか、行動を起こして環境を変えるしかないんです。

まずは自分に合った歯医者を探そう!>>歯科衛生士の紹介実績No.1【ファーストナビ歯科衛生士】

「歯科衛生士にならなきゃよかった」と後悔しないためにできること

歯科衛生士ならなきゃよかった

歯科衛生士にならなきゃよかった」と後悔しないためには、”就職前に調査や見学をしておくことが大切です”と、ほとんどの歯科衛生士サイトで言っています。

でも、私は経験上、「見学」で見えることなんてアテにならないと確信しています。

くまこ
くまこ

えぇ!?

ことり
ことり

良い顔するに決まってるでしょ・・・

転職を7回している私が言うんだから間違いありません。

「とりあえず働いてみるしかない」んですよね。感じ方だって人それぞれだし、業務内容にしろ、人間関係にしろ、本当にそれしか「自分に合うか合わないか」を知る方法はないんです。

歯科衛生士は引く手数多あまた

歯科衛生士の求人は20倍と言われています。

くまこ
くまこ

すごいね!!

なので、自分に合わなかったら辞めて、次のところ探せばいいんですよ。ホントにそう思います。

劣悪な条件でも、不平不満も言わず(影では言ってると思いますが)、そのうち報われると信じて働く歯科衛生士が多いから、いつまで経っても歯科衛生士の労働条件が改善されないんです。

ことり
ことり

あなたも無理していませんか?

ただ、辞めた後に「あれ?むしろ良い歯医者だったんじゃ・・・」と後悔することは避けたいところです。そのためには、自分の働いている歯医者が「条件的に良いのか、悪いのか」知っておく必要はあります

歯科衛生士の求人サイト「ファーストナビ」なら登録無料で、自宅に居ながら比較できるのでおすすめです。比較対象が増えるので、私も利用させてもらっています。

ことり
ことり

おすすめだよ!

歯科衛生士は深刻な人手不足が続いており、多くの歯科医院で専門資格をもった人材を募集しています。

そんな状況だからこそ、働きやすい職場づくりに力を入れている歯科医院も少なくありません。あなたに合う歯科医院がきっとみつかりますよ!

まずは自分に合った歯医者を探そう!>>歯科衛生士の紹介実績No.1【ファーストナビ歯科衛生士】

歯科衛生士にならなきゃよかったと後悔しないために

歯科医院は開業医が多いため、「職場が変わっても、状況は一緒なのではないか」と思うかもしれませんが、歯科医院が変わると業務内容も人間関係もまったく違います

何か所も歯科医院をみてきた私が言うので間違いありませんよ!

ことり
ことり

いくらでも選べばいい!

くまこ
くまこ

あなたは選ぶ側なんだよ!

経験や技術など能力の問題ではなく、働く環境が変わることで力を発揮できることがあります。

歯科衛生士の人手不足は、多くの歯科医院で深刻な問題になっていますので歯科衛生士の資格をもったあなたを歓迎してくれるはずです。

「歯科衛生士にならなきゃよかった!」と後悔しないよう、まずは働く環境を変えてください。

\まずは働きやすい歯医者を探そう!/

関連記事:歯科衛生士、辞めてよかった!違う仕事もしてみたいと思いませんか?

ブログ村に参加してます!応援してくれたら嬉しいです▼よろしければポチっとおねがいします

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました